石垣島鍾乳洞

石垣島の鍾乳洞…まるでドラクエのダンジョンに行ってきた1

さてイーストチャイナシー石垣島についた私は
まずは観光という事で鍾乳洞に行ってみる事にしました。

さすがにレンタサイクルで行くには遠すぎたので、タクシーを呼んで移動です。

時間にして20分くらいです。

こんな看板が出迎えてくれます。

石垣島鍾乳洞

お花がいちいちカラフルですね^^

こんな感じで長い道を通っていきます。

IMG_2296

石垣島鍾乳洞の文字、まるで竜宮城のようなルックスです。

IMG_2297

なぜか入り口の脇にヤギが飼われています。なごむ♪

IMG_2298

謎の看板が…。こう言ったところに田舎を感じますね。

IMG_2299

一歩中に踏み入れるといきなり日本最大の蝶として名高いオオゴマダラが飼育されています。

IMG_2301

でかすぎるヤシガニ。ビビるわ…><まるで岩やないか。

IMG_2302

驚いたのはさきほどのオオゴマダラのサナギです。

なんと黄金なのです。

このぶら下がっているのがまさかのサナギなのです。

IMG_2303

なんて神秘的なんでしょう…。

さていよいよ鍾乳洞の入り口が見えてきました。

IMG_2304

お、おい…

まるでドラクエのダンジョンやないか。

IMG_2305

気温は暑いはずなのに、キンとした冷気が吹き上げてくる

道が舗装されており人工的だからだろうか…

とても不気味に感じる。

平日にくるんじゃなかったと後悔したが、ここはもう行くしかない。

IMG_2306

 

石垣島鍾乳洞に行ってきた2に続く。

“石垣島の鍾乳洞…まるでドラクエのダンジョンに行ってきた1” への13,783件のフィードバック