石垣島でシュノーケリング&カヤックを人生初体験してみた

石垣島2日目の午前中はシュノーケリング、カヤックという人生初のアクティビティが2発連続です。

まずはホテルまでダイバーの桐生さんに車で迎えにきてもらい、一路、離島ターミナルとは反対側の川平湾(かびらわん)を目指します。

30分くらい走るとこの桐生さんのキャンプ地みたいなところに到着し、スーツなどのシュノーケリングセットを渡されます。
IMG_2356
事前予約の時に、身長と体重などおおまかな体のサイズを伝えてあるのでピッタリなものが用意されていました。

ダイバーの桐生さんが丁寧にスーツの着方や貴重品の管理やカメラを使う時のポーチなど丁寧に説明してくれたので助かりました。

ここは裏にバッチリのシャワールームが3つあるので使い勝手バッチリなところですね。

IMG_2357

まずはカヤックを使って対岸にある無人島まで行きます。

カヤックは2人一組でこぐので後ろの男性は大変です。前の人のオールの動きに合わせながらイッチニイッチニってな感じです。

あっという間に陸を離れるので一瞬わーと思いますが、全然怖くないです。なぜなら波がほとんどないからです。

なんとなく琵琶湖を思い出してしまうのは関西人だからでしょうか?

IMG_2358

あいにくの天気ですが、それでも水の透明度が分かります。

IMG_2359

一緒の組だった2人組の方が少し見切れてます。あんな感じで2人一組で漕ぐのですね〜。

IMG_2360

そして無人島に着きました〜。おぉ〜誰もおらん〜。ちょっと晴れてきた〜

IMG_2362

しかし残念ながら肝心のシュノーケリングの写真はござらん。なぜなら私のカメラはiPhone4だからだ。水につけるわけにはいかんだろう?

今回ガイドして下さった桐生さんのお店はこちら⇒「Sea Smile 石垣島

桐生さんこの写真よりもかっこ良かったですよ。なんとなく洗練された感じがしたので出身を聞いてみたら、思いっきり関東の方でした。そういう意味でガイド役にピッタリですね。